2013-12-25 09:44:52
年末年始
と、いうことで(前頁 参照)今、東京オフィスは
豪いことになっています。

毎年 お正月一日から 営業し、お年始に皆様が
お越しくださるのを楽しみにしておりますが、
そんな体制に なりそうにありません。

もとより 店舗ではないので 商品は ほとんど
置いておりませんが、着物の着付けなどのご要望が
あれば どうぞ、と言える筈だったのですが
自分でもどこの何があるやら わからない状態。
できるだけ 早く復帰し、一日着付け教室を
再開いたしますので、それまでは、「近くに
来たから~」とか、で 不意打ちに ご来店される
ことのないように くれぐれも。

ホームページも修正します(他人の力を借りて)。
それまで、遠くで、温かい目で お見守りください。

| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2013-12-25 09:37:19
引越し済んで...
Wishing you a Merry christmas

 と 書いた 引越しのご挨拶状が
 まだ 手元に 出せないままたんまり
 あります。
 まずは、閉店のご案内と 北軽井沢での
 活動、東京での活動のご挨拶をしなければ
 と思い、引越し荷持の中に紛れ込んだ
 住所録を探しております。

転送されてくるであろう 年賀状を頼りに
お出しすることになるかもしれませんが、
申し訳ありません。

and a Happy New Year も印字しておいて
良かった。(様々至らぬ自分に反省中)
| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2013-12-20 19:24:47
新居 片づけ中
10年間 神楽坂で 器の店を 営んで参りましたが、
12月8日に閉店し、店舗は北軽井沢、東京オフィスは
市谷薬王寺に移りました。

この冬の間は 薬王寺なのですが、一軒家に溢れていた
荷物をぎゅっと押し込んでいる状態で 狭い狭い。

店舗とは異なり、お客様をいつもお迎えするわけでは
ないのですが、自分たちも入るのが大変なくらいです。

お正月に向かって まずは 必要なものと そうでないものを
区別しないと。
ですから ガテンな格好で活動中ですから、不意打ちで
遊びにいらっしゃるのは ご勘弁下さい。

なんとか お迎えできるようになりましたら このページで
あらためて ご案内いたします。
| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2013-12-11 11:34:45
10年間 ありがとうございました。

2013120912430000.jpg

12月8日に 最終営業日を無事終えました。
この花のレイは 最後のイベントでライブをして
下さった マチコ マウイさんが 撤収の時
下さったもの。

脱サラoLが 物件探しから、陶芸作家との交渉、
接客もろもろ 手探りでした。

翌年から 夏に 北軽井沢に行くようになって、
拠点を2箇所持つというスタイルにはなりましたが、
もちろん 本拠地は神楽坂、それは揺るがない、と
思っていました。
でも...

夏の暑さ、体力の衰え、神楽坂の変化、10年の
節目、変化するなら 今かもしれない。
今年の夏に そう決心するにいたり、神楽坂店を
閉店し、店舗は 北軽井沢店のみ(厳密には
嬬恋村)にいたします。
北軽井沢店の屋号は「ウスザワユージアム」
ギタリスト・作曲家・イベントオーガナイザー
・仏像蘊蓄士などさまざまな顔を持つ
臼澤裕二のギャラリーミュージアムです。
もちろん 今までどおり和食器販売も続けます。

おおよそゴールデンウィークから9月末までの
営業日を考えていますが、営業時間は午後
2時位から4時ごろまで。
不定休ですので、お電話で ご確認の上ご来店下さい。

今現在、写真パネル展、陶芸展、漆芸展、羊毛フェルト
展、お茶会、ライブさまざま 計画中です。

神楽坂で 皆様に育てていただきましたことに、
感謝。
そして これからも よろしくお願いいたします。


| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
2013-12-06 09:08:42
かに爪醤油差し、えれんげ、入荷
閉店まで あと数日となって、連日
たくさんのお客様にお越しいただい
ています。

さて、「散歩の達人」11月号にも
掲載された 八島つんさんの「かに爪醤油さし」
が入荷しました。

醤油差しは 切れが大事。
これは「切れ抜群、詰らず、笑える」一品です。

椎茸の蓋物、エリンギ形のれんげ「えれんげ」も
入荷いたしました。

常設展示は12月8日まで。
9日から引越しの準備のため閉店し、12日に
運び出しが始まります。

ほとんどの 商品が 北軽井沢店に向かう中、
八島つんさんの作品は 東京オフィス(薬王寺)に
常設いたします。
ただ、店舗として営業しておりませんので
予め 電話03-6457-7823で ご確認の上ご来店
下さい。

ほか、常設作品は コムロトモコさんのバケツカバン、
帯地カバン。

「一日着付け教室」開講しておりますので、
その折にでもゆっくりご覧いただけます。

| comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135